NAV倍率とは

REITのNAV倍率というのは、いったいどういったものなのでしょうか?
近いものでいうと、株のPBR(株価純資産倍率)に相当する指標です。

NAVは純資産価値(Net Asset Value)なので、
計算方法は

・NAV:REITの資産-REITの負債
・NAV倍率:投資口価格÷1口あたりのNAV

で計算されています。

わかりにくいかと思いますので、現在の
「野村不動産オフィスファンド投資法人」の投資証券で確認しますと、

現在値:564,000(円)
NAV:158,116(百万円)
発行済株式数:372,553(枚)

564,000(円) ÷ 158,116(百万円) ÷ 372,553(枚)≒1.33
(現在値) ÷ (NAV) ÷ (発行済株式数)≒NAV倍率

となります。

計算途中の一口あたりのNAVの金額は、424,412円です。

見方としては、このNAV倍率が1倍未満の時は割安であり、
今回の1.33倍のような場合は割高である、
といった見方となります。

ただし、あくまで指標ですので、当然逆の値動きをすることも
十分にあり得ますので、チャートも含めた参考の一つとして
利用するのがいいかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA