株の売りタイミング

会社の業績やPBR、PERの情報を色々と調べ、
買うタイミングについてはわかって株を持ったとしても、
そのまま売るタイミングがわからずに、
一時は良かった株価も気付けば元本割れして塩漬けになってしまう、
という方も多いのではないでしょうか?

配当や株主優待等のインカムゲインをメインにしているならそれでもいいのですが、
株の売却益、キャピタルゲインを狙っているのなら、
そのやり方はキャッシュフローがなくなるので、よろしくないです。

これは、巷の情報などでは買い時の株については提言されていても、
売り時についてはあまり情報が出ていないからではないかと思うのですが、
困ったものですね。

そこで、具体的なルールを決めて売り時を決めてしまうのが
資産運用していく上では必要になるわけですが、
売るときのルールとしては、下記を基準にするといいかと思います。

・決算やイベント時で前提(株式分割・合併)が変わった場合。
・PER30倍(目安)まで上昇したら一度利益確定。
・STOP高になり急激に上昇した時は一度利益確定。
・株価が買った時からマイナス5%~10%になった場合に損切。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA