資産管理ルール

投資をする上で、キャッシュフローを考えた資金管理は一番大事なものです。
では、株式投資を行うにあたって、資産のどの程度を投資に割り振ったらいいか?
まずは一番最初に、そこを考えて決めておく必要があります。

まず、自分の毎月自由に使えるお金を設定します。
元々資産のある方は、その保有している資産の中から投資していい金額を設定します。

最初は全体の1/4、25%ぐらいを投資に回すのがいいかと思います。
仮に100万円の資金があるなら、25万円を投資します。

その25万円の中から、約70%を堅実な株に、
残りの30%を勝負株に回していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA